学習するということ

何を学習するのでしょうか

トップ / 何を学習するのでしょうか

学習という言葉が意味するもの

学習というのは、自分が見たり聞いたり、本を読んだり、実際に体験したりして、いろいろなことを理解したり記憶したりして、行動が変わることを言います。例えば子供の体が、男性は男性らしくなり、女性は女性らしくかわっても、それは成熟ですし、年をとって体力が衰えるのも老化であって、学びとったものではありません。学校で先生は教育をしますが、生徒は学習(学ぶこと)をしています。心理学で考えると、学校や塾の勉強だけでなく、料理ができるようになるのも車が運転できるようになるのも学びとったものです。

資格取得は専門学校で

就職するときに資格があると有利ですし、資格が無いと働けない職種もあります。資格取得を目指すには独学や通信教育もありますが、短期間で確実に合格を目指すなら専門学校に通うのが近道です。費用もかかりますし、社会人ですと時間的に制限されますが、メリットはたくさんあります。理解できないことをいつでも質問できますし、その学校独自のノウハウもあります。資格試験の合格率も公表されていますので安心です。独学や通信教育ですと、つい怠けてしまうこともあるかもしれませんから、がんばっている他の生徒にあうことでやる気にもなります。

学校でのオシャレ情報